2018年 1月 の投稿一覧

早期の大腸がんに対応するための治療法とは?

早期の大腸がんは内視鏡による切除術でとる

大腸がん 内視鏡

現在、早期の大腸がん治療が内視鏡を使ってがんを切除する「内視鏡治療」が第一選択になっています。対象となるのは「mがん(粘膜内にとどまるがん)」及び「smがん(粘膜下層にとどまるがん)」で、浸潤レベルが浅く、大きさは2cmまでの病変です。内視鏡による切除術について、一つ一つチェックしていきましょう。

続きを読む

大腸がんのよくできる場所と診断に必要な検査の流れ

大腸がんのよくできる場所は?直腸と結腸での症状の違いは

直腸と結腸

大腸は非常に長い臓器ですが、がんの発生は均一ではありません。もっとも多く起こるのが直腸で、S状結腸と合わせると約70%を占めます。症状も直腸と奥にある結腸とでは違いがあります。発生場所それぞれの傾向に関してチェックしていきましょう。

名医の紹介無料、満足度95%、ご利用者数3万人突破

あなたのがんは治る?最適な治療法は?チャットドクターが、あなたに最適ながんの専門分野別トップドクターをご紹介します。下記のフォームで無料相談を行ってください。

相談完全無料
性別は?
所見や検査結果などのデータの有無
名医に聞きたいことは?

(複数選択可)

性別を選択してください。
年齢を選択してください。
都道府県を選択してください。
所見や検査結果などのデータの有無を選択してください。
気になるがんの種類を選択してください。
名医に聞きたいことを選択してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。