ピロリ菌

胃がん手術後の食事のあり方

食事の工夫で胃の機能低下を補う

syokuji

胃の手術を受けた後は、大幅に消化・吸収機能が低下します。胃の調子が手術前の状態に戻るまでにはある程度の時間がかかりますが、体力を回復させるためにもしっかりと食べることを目標にする必要があります。手術後しばらくは後遺症として下痢や腹部の重苦しさ、胸焼けなど不快な症状が起こることがあります。しかし、食事に気を配ることによって症状のコントロールにつながることも少なくありません。機能の低下した胃をいたわりながら健康な生活を維持していくには、手術前の食事を見直し手術後に適した食事習慣に改善していくことが必要です。具体的にどんな食事をしていくことが大事か、見ていきましょう。

続きを読む

胃がんの現状、知ってる?その発生原因と日本での特徴

世界的には非常に死亡率も高い「胃がん」というがん

胃がんという病について、皆さんははっきりとご存知でしょうか?もちろんがんの一つであることはわかるとは思いますが、一体どんなん原因で罹患するがんで、実際にどれくらいの方が苦しんでいるかについてまでは知らないあ方も多いかと思います。胃がんは国ごとにもその生存率が異なり、また種類も様々あります。罹患する可能性もある病「胃がん」についてしっかりと知っておきましょう。

続きを読む

胃がんの発生原因はピロリ菌!?その研究の歴史とは

胃がんの発生原因とは…?

胃がん 原因

胃がんの発生原因については古くから研究が続けられていました。その中で現在WHO(世界保健機関)のIARC(国際がん研究機関)は胃がんの原因の80%はピロリ菌であり、非噴門部胃がんに限ると90%であるとの報告をしています。とはいえ、この結論に至るまでは長い紆余曲折があったのです。その研究の歴史についてご紹介していきましょう。

続きを読む

名医の紹介無料、満足度95%、ご利用者数3万人突破

あなたのがんは治る?最適な治療法は?チャットドクターが、あなたに最適ながんの専門分野別トップドクターをご紹介します。下記のフォームで無料相談を行ってください。

相談完全無料
性別は?
所見や検査結果などのデータの有無
名医に聞きたいことは?

(複数選択可)

性別を選択してください。
年齢を選択してください。
都道府県を選択してください。
所見や検査結果などのデータの有無を選択してください。
気になるがんの種類を選択してください。
名医に聞きたいことを選択してください。
メールアドレスを入力してください。
メールアドレスが不正です。