大腸がんのよくできる場所は?直腸と結腸での症状の違いは

直腸と結腸

大腸は非常に長い臓器ですが、がんの発生は均一ではありません。もっとも多く起こるのが直腸で、S状結腸と合わせると約70%を占めます。症状も直腸と奥にある結腸とでは違いがあります。発生場所それぞれの傾向に関してチェックしていきましょう。